Categories
小柄さん向けアイテム

2021年春夏版☆ペディキュアのトレンド

さぁ、今年もペディキュアの季節がやってきました。なかなか本格的な外出はまだままならないものの、サンダルを履けば、足指は見えます!それに、出かける予定が無くたって、ネイルやペディキュアってするだけで気分が上がりますよね!家で引き続き巣籠りになったって、いや、そんな今だからこそ、季節感たっぷりのフットネイルでテンション上げていきましょう☆

本記事では、2021年春夏のペディキュアトレンドカラー&デザインをご紹介します。全体的に、淡い色合いが流行りでおすすめです。

春はやっぱり、「桜色」ペディキュア

さりげない部分で「季節感」を取り入れられるのが、おしゃれ上級者です!桜の花がほころび始める今の時期、ネイルやペディキュアが桜のアートや、春を思わせるピンク系だったら思わず「素敵なお姉さんだなー」と思ってしまいますね。桜の花びらを上品に数枚描き込むデザインも、繊細で素敵ですね。幅広い年齢の方に取り入れていただけるトレンドです。

アートを施さない爪のベースカラーはベージュやブラウン系にすると、ぐっと大人っぽく、そして今っぽくなりますよ。

大人の女性も可愛く装える「ニュートラルカラー」ペディキュア

パステルカラーがもっとくすんだイメージの「ニュートラルカラー」。フットネイルなら、普段はつかわないカラーで冒険もしやすいですし、グリーン系、カーキ系、ベージュ系なども取り入れてみてはいかがでしょうか?それだけだと暗い印象になってしまうので、パール調のヌードベージュやホワイトを合わせるとすっきりします。モノトーンコーデにぴったりです!

トレンドのグレー系×鮮やかな指し色という色使いもおすすめ。

夏を先取り!「ネイビー、ブルー系」ペディキュア

温かくなってきたな、桜が咲いたな…と思ったら、もうすぐ初夏になったしまいますよね。本当に、季節の移り変わりは早いものです。今の季節からちょっとだけ夏を先取りして、ブルー系のベースカラーを使用するのもありですね!フットネイルって案外持ちますしね。ホワイト系の色とマーブルアートを施して、水をイメージさせるようなデザインも涼し気でおすすめです。

ぐっとおしゃれに!「パステル×1,2枚のポイントアート」ペディキュア

定番のパステルもまだまだいけます。1,2枚にポイントアートを入れたり、暗めの色も混ぜるとぐっとトレンドデザインっぽくなりますよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *